さよなら、クルーズコントロール!

「オレのバイクはクルーズコントロール付きだぜっ!」
と笑って自慢できる4ミニ乗りの方・・・
そのほとんどは
ただ単にアクセルが戻らないだけ・・・ですよね(^^ゞ

自慢じゃないけど私のDAXもそのくちでした・・・
何処までも続く地平線を目指すならともかく
普段使いではあまりメリットも無いし、むしろ危ない!
そこで、ハンドルを交換するついでに改良(?)することにしました。

まず、見るからに抵抗が強そ〜な旧車に多いスライド式を何とかしなければ・・・(ーー;)
最初は各メーカーさんから発売されてるハイスロの購入を考えましたが
それだと集合スイッチも別途必要になり高くつく・・・(ショボ〜)

そこで、アクセルとスイッチ類が一体の純正流用案浮上!
ちょうど廃車状態のスリーター(おまけ参照↓)があったので迷わずそれを流用!
ついでにクラッチ側もリアブレーキのレバーを使用する事で流用しました。
あと、スイッチ類も各配線をテスターで調べて当然流用します。

取り付けには多少の加工が必要でしたが、配線類さえクリアすれば問題なし。
図らずもアクセルホルダーとキャブ(PC20)の相性もいいようです♪

さて・・・肝心のアクセルの戻り具合は・・・
気持ちいい〜(>_<)
スパッと戻りますよスパッと!

アクセルの戻りが気になって眠れない方・・・
ホント!おすすめですよ〜(^^)

(注)・・・改造は自己責任でお願いしますね!


 ・交換前
 
・・・問題のアクセル側!見た目はスマートでいいんだけどね〜
    ライトの上下切り替えとホーンのスイッチがあります。
・・・オフっぽくてグッド!でもちょっと高いかな〜(個人的に・・・)
・・・クラッチ側にはウインカースイッチがありますが
       上下方向の切り替えには慣れが必要(^^)

    ちなみに、状態さえ良ければスライド式でもアクセル戻るそうです(^^ゞ
    粘度の高い潤滑剤より、テフロン系のさらっとした物が効果的だそうですよ。

 ・交換後
 
・・・これが流用品!ライトのオンオフとセル(笑)のスイッチがありますが未使用です。
   
矢印のブレーキスイッチ!これを使うと現行のブレーキワイヤーが流用可(^o^)丿
・・・ハンドルブレースが無いと、何か物足りないな〜
・・・スイッチ類は全部コチラ!とっても便利になりました(^^)
   本来のブレーキレバーはクラッチレバーに流用可

 ・おまけ
ホンダJUST
悲惨なお姿のスリーター(3輪)・・・
これが噂(?)のホンダ「JUST」!(知ってます?)

この手のバイクからの流用は
お財布にも優しいのでおすすめしますよ(笑)

JUST君!ありがとう。
あなたのDNAはDAXに生きてるよ!


←BIKEへ戻る