フライトジャケット

バイク乗りの定番!?「フライトジャケット」!
私もバイクに乗る時はほとんどフライトジャケットを着用しています。
理由は・・・ただ好きだから!(^^ゞ

外気温の変化が激しく、狭いコックピット内で鍛えぬかれたフライトジャケットは
それだけ考えてみてもバイク乗りにもってこいだという事が想像されますが
そんなことはどうでもいい?位にとにかくかっこいいのです!

どうでもいい?機能面の方も実際には秀逸!
立体裁断されたフォルムは前傾姿勢によくなじむし
そのタイトな作りは風をはらみにくいのでとても快適です。
細かい点を言えば多少の不具合もありますが・・・

ちなみに、私の場合はタイトなサイズを選び
寒い日には防風対策としてインナーに一工夫しています。
とくに薄手のゴアウインドストッパージャケットは防風性がよく
それでいてモコモコと膨らまないのでお奨めです(^^)

とにかく、好きなバイクに好きなフライトジャケットを着て乗る・・・たまんないっす!
ちなみに、ブランドや年代物には拘ってません(^^ゞ


 ・使ってどうよ? 〜shibaの独断使用インプレ〜
 
MA-1
MA-1 最初コレを着るのには少し抵抗を感じてました・・・
それは「みんな着てるから・・・(^^ゞ」
という単純な理由だったのですが
いざ着てみたらそんな考え吹っ飛びました!
軽いし温かいしライディングポジションにもピッタリ!
それに、バイクから降りても普通に歩けますし(笑)
多少の雨や汚れなら気になりません(^^)
のど元が寒いことを除けばほとんどパーフェクトです!

ちなみに私のMA-1はアルファー社製で
裏地もダークなグランドクルー用です。
春・秋・冬の寒くて晴れた日に活躍してます。

コレで気分はもう映画「ハンター」の
スティーブ・マックイーン!・・・(^^ゞ




L2-B
L2-B MA-1ではちょっと暑いかな・・・と感じた時に活躍するのがL2-B!
保温材が無い分保温性は落ちますがその分軽いです。
夏の炎天下でも停車時以外は快適に過ごせます(^^)
L2-Bを知らない人からは
「この暑いのにMA-1なんか着てどうかしてるよ・・・」
と白い目で見られるかもしれませんが気にしないで行きましょう(^_-)

ちなみに私のL2-BはMA-1と同じくアルファー社製で
L2-Bの特徴である肩のエポレットや
ボトムフラップの無いタイプ(後期型?)です。
パッと見はほとんどMA-1です(^^ゞ

ライトスタッフ」をはじめ色々な映画の中で活躍してますね!


タンカースジャケット
タンカース コレは映画「タクシードライバー」のロバート・デニーロ
に憧れて揃えました(^^ゞ
しかし、着てみたらコレはいい!
MA-1・L2-Bと比べて防風性や保温性は劣るだろう・・・
などと考えていたのですがとんでもない!
裏地(フェルト)のおかげで結構温かいんです(^o^)丿
おまけにのど元もフルジップのおかげでバッチリです。
さすがに綿製なので雨には弱いですが・・・

狭い戦車の中での使用が前提なのでだぶつきも無く
上気味についたポケットもバイク乗りにはとても便利です(^^)

ちなみにコレもアルファ社製を使用しています。
私の一押しです(^^)


A-2
皮製フライトジャケットの定番!憧れ?の「A-2」です。
けっこう高価なので諦めていましたが・・・持つべき物は友!
アヴィレックスのA-2をお安く譲って頂きました(^o^)丿

佐渡の冬は寒いのでコレで安心!・・・と思っていたのですが
残念ながら保温材が無いのでまったく役に立ちませんでした(>_<)
本気で冬に使用を考えるのであれば強い根性
もしくはインナーに一工夫必要ですね・・・

それからバイクに乗る際、深い前傾姿勢をとると
たまに首の後ろをヘルメットと襟に挟まれて
痛い思いをしますのでご注意を!

コレで気分はもう映画「大脱走」のスティーブ・マックイーン!
またかよ(^^ゞ

 ・これ便利です(^^)
おまけ
コレが噂?の「ゴアウインドストッパージャケット」!
ちなみに私のはGW・SPORT製です。

とても薄く軽量に出来ているので
フライトジャケットはもちろん
フリースのインナーとしてもバッチリです!

とにかく効果は絶大!
風を通さないので体感温度がアップしますよ(^^)




←BIKEへ戻る