ローラースルーGOGO

私が子供だった頃、近所の路地を走っていた不思議な乗り物・・・
その名はローラースルーGOGO!
当時はペダルを踏み込むだけで走る仕組みが理解出来ず
大変興味を抱いた記憶があります。

それから、数十年・・・
縁あって?うちのガレージにもやって来ました〜(^o^)丿

さて、やって来たローラースルーGOGOですがそこにあるだけで雰囲気抜群!
無駄の無いスタイルは今見ても新鮮で、走りの仕組みも改めて見ると感心しきり!
随所に色々なアイデアが詰まっています。
使用部品にはバイクの面影もちらほら・・・それもそのはず開発したのは世界のホンダ!
このあたりがたまらんですね〜

そして、さらに嬉しいのは子供達と一緒になって遊べる事♪
まさかこんな日が来るとは・・・感慨も一塩です (T-T)


 メンテ & プチチューン

ローラースルー&タイカブ
来た〜♪
シンプルな赤いボディーに
折りたたみハンドルやエンジンのキックペダルを
想わせるデザインが泣かせます!

ただそこに置いてあるだけで
ガレージの雰囲気が和みますね〜



ぶかぶか・・・
ところで、このローラースルーGOGO
欠品はほとんどないのですが乗ってみると・・・あれっ?
どうも動きがよくありません(ーー;)

調べてみると原因はリアタイヤ!
ゴムがホイールから剥がれ伸び切っており
一部がブレーキに干渉していました(泣)



バラバラ&洗浄
ある晴れた日・・・
リアタイヤを外してたら全部バラバラになっちゃいました(^^ゞ

各部の固着した油汚れを灯油で洗浄!
やっつけ塗装が付着したホイールなども
ペーパーやコンパウンドで出来るだけきれいにしました(+_+)


リアタイヤの修理
さて、問題のリアタイヤ・・・
伸びた分のゴムを切り取り接着してみたのですが
あろうことか一回走っただけでベリッと剥がれる始末(ーー;)

そこで仕方なくフロントタイヤを湯煎してゴムを外し
リアタイヤにスワップする事にしました。

しかし、これではフロントタイヤが片輪仕様に・・・汗


キャスター
そこで登場キャスターホイール!
これはhama3さんのアイデアを頂きました(^^ゞ

軸受けがベアリング(左)とナイロン(右)の2種類ありましたが
今回は軸径10mmにぴったりの後者を選びました。



ローダウン完了
さて、流用したホイールですが横幅が若干広いので
そのまま楽々ボルトオンとはいきませんでした。
切って叩いて・・・小加工の後、無事?装着(^^ゞ

ホイールの穴空き具合が期せずしてモンキーチックです♪


エンブレム装着
今回、全バラついでに全塗装も考えたのですが
お金がない・・・否、子供が乗って傷だらけになる事を考え
既存の塗装を磨くのみに止めておきました・・・
これはこれで味があっていいかな(^^ゞ

仕上げにイタ車似の「跳ねDAXエンブレム」をペタッ!


とりあえず完成♪
やった、やった、完成しました〜♪

徹底洗浄が効いたのかペダリングがだいぶ軽くなりました。
ローダウンしたフロントもペダルに体重が掛け易く結果オーライ!
ハンドリングも意外と安定しておりいいですね〜

スタイルが少々やんちゃかな・・・(^^ゞ



スイス〜イ♪
子供達もさっそく試乗!
未体験のハンドリングに最初は戸惑い気味でしたが
あっという間に乗りこなしてしまいました。
「娘よ!もっと顎を引くのだ!!」(笑)

今も昔も変わりなく子供達には最高の遊び道具ですね!
・・・もちろん大人にとっても・・・(^^ゞ






注意点
● 車体への改造は危険が伴いますのでご注意を!
● 小さな子供さんが乗る場合、事故にはくれぐれも気をつけて下さい。

   


←BIKEへ戻る