ガンスパーク

世の中には「ちょっとこれ怪しいぞ・・・」っていう商品がありますよね。
クルマやオートバイに関する商品にもその手のものがちらほら・・・

さて、その中でも先駆者&代表的なものといえば「ガンスパーク」!
もう10年以上も前に流行った点火系強化パーツですが憶えてますか?
ちなみに知ってる方は・・・もうお年頃(^^ゞ

そのガンスパークですが現在は特殊工具などでお馴染みのハスコーから発売されてました。
プラグに被せるだけの簡単作業で「点火力倍増」、「燃費向上」、「トルクアップ」、「馬力アップ」
という俄かには信じられない謳い文句で多くの若者やモノ好き達を虜にしました。
しかし、いつの間にか世の中から静かにフェードアウト・・・
実際、私も使ってましたが当時は謳い文句ほどの効果は感じませんでしたからね〜

ところが先日、工具箱を整理してたらなんとその生き残りが出てきました(・o・)
それも2個!!
久しぶりで手にとったガンスパークは以前にも増して怪しいオーラを発生!
今流行りのホットワイヤーやアーシングにも通じる魅力を感じます。
う〜ん、なにかやってくれそうな気がしてなりません!

そこで、その真相を確かめるべく実車に取り付けて検証してみる事にしました〜


ガンスパーク
← これが噂?のガンスパーク!

どうも白いキャップの中に一時電気を溜め
相互誘導作用により火花を強力にする仕組みらしいですが
本当にそうなのかは半信半疑です・・・汗

果たしてその効果は如何に!?





 ・ ガンスパークの取り付け

<DAX>
ガンスパーク(L字)
DAXにはL字タイプを装着!
ノーマルキャップと交換するだけでOKです。

アース用?金具が回り止めになりプラグコードが
アップマフラーのエキパイに接触しないのがグッドです♪


<タイカブ>
ガンスパーク装着前
タイカブにはストレートタイプを装着!

当初、レッグシールドが邪魔してしまい
ガンスパークが入るスペースがないと諦めてましたが
よく見たらそこにはプラグ交換用のキャップが・・・
ガンスパーク装着後

パカッとキャップを取ったらあら不思議!
すんなりと装着する事が出来ました〜♪

実はこの穴、ガンスパーク専用だったりして・・・
流石は世界のホンダです(^^ゞ






 ・ 検証結果

<DAX>
燃費は変わりませんが始動性と登坂力が少しだけ良くなった気がします・・・
噂に聞いてた点火タイミングがずれることによる
高回転でのバラツキなども今のところ出ていません♪
二度ほど豪雨にも遭遇しましたが漏水によるリークもありませんでした。

<タイカブ>
これは付けたり外したりして確かめたのでちょっぴり自信があるのですが
アイドリングの音が元気になった気がします。
しかし、走りや燃費への効果は音の変化ほど表れてないみたいですね〜
なんとなくトルク感が増したような気はするんですけど・・・


ということで結果は可もなく不可もなくってところでした(^^ゞ
期待したほどの効果はありませんでしたが特に悪いところもありませんからね。

でも、効果はともかく見た目のハッタリ具合は必要十分!
モノ好き人間のハートからは間違いなく強力な火花がはじけますよ〜


←BIKEへ戻る